DAY4(5月1日)

本日最初のSSは、ホバート公園の中を閉鎖したステージ。
ここの景色も本当に美しく、その中をラリーマシンが走っていく光景は、 絶対に日本では見られない、生涯忘れられないだろうものです。 こんなところを走るんです
ここは街から近く、またおすすめ観戦ポイントにもなっているため、朝早くから多くのギャラリーが集まっています。 屋台まで出る騒ぎでした(笑)

この後、競技車は島を北上しながらSSをこなし、最終的にはバーニーの街へたどり着きます。 ただ、最後から2番目のSSで大きなアクシデントが発生、残るSSはキャンセルされ、パレード走行となってしまいました……。
バーニーは街ぐるみでイベントを歓迎する熱気がムンムン。車両保管場所にも多くの人が訪れ、また広場ではちょっとしたお祭り騒ぎ。 日本で言えば、ちょうど鈴鹿8時間耐久レースのような感じで、町全体が盛り上がっています。

本日はカテゴリ2位のSW20がコースアウトしたこと等もあり、OriginalBox AW11はリードを2分台まで広げました。 いよいよ明日は最終日です……。

TARGA TASMANIAトップへ | GO BACK | GO NEXT