DAY3(4月30日)


今日はホバートの市街地でセレモニーの後、スタートです。
この婦警さんはなかなかグーでした   画像は出走直前にアルコールチェック(!)を受けているところ。移動区間の速度取締まり同様、 アルコールチェックもほぼ毎日行なわれています。さすがにこれにひっかかった選手はいないようですが。

スタート地点のコリンズ・ストリートは早朝からけっこうな人だかりができています。




こんな家族連れが珍しくありません。本当にフツーの人たちが、熱心な声援を送ってくれます。
その後、タルガ・カー達は順調にSSをこなしていきます。
タイムチェックポイントでオフィシャルのミスを見つけて抗議に行く草加です。 抗議はその場でしないと認められないので、一瞬も気が抜けません。

ちなみに、ホバートってこんな街です。

本日は2位のSWとの差を10秒ほど広げました。ただし、明日からのSSにはパワーがモノをいうところが少なくないこと、 また、ここから先のSSの分は基本的にペースノートを持っていないことなど、不安材料は多いです。 なんとかこのまま逃げ切りたいところですが……。

TARGA TASMANIAトップへ | GO BACK | GO NEXT